タメになるシリーズ

香水に寿命はあるの?開封・未開封で使用期限は変わる?

皆さん、こんにちは!

恋愛・婚活アドバイザーのRenです!

皆さんは、ふと「香水の使用期限ってどれくらいなんだろう?」「そもそも寿命なんてあるのかな?」、そう考えたことはないでしょうか?

香水を頻繁に使用するひとにとってはあまり関係のないことかもしれませんが、“香水を使い切れずにいる”“香水がなかなか減らない”というひとは意外にもいるようです。

そういうひとは何種類もの香水を持っていることが多いため尚更です。

今回は香水の寿命や使い切れなかった時の有効活用などについて紹介していきます。

香水の有効期限は?

結論からいいますと、香水に決まった有効期限はありません。

まず、世の中に出回っている香水に防腐剤の使用はほぼないようです。

なぜなら香水はエッセンシャルオイルのような香料とエタノールで作られているため殺菌効果がとても高く、基本的に腐ることはありません。

また酸化についても香料により多少の変化はありますが、すぐに使えなくなるということはないでしょう。

とはいえ、香水の開封前と開封後で使用期限は随分と変わってきます。

未開封の香水の場合

基本的に3年以上経過しても品質が変わらないとされている香水は使用期限を表記する必要がありません。

外箱やボトルに使用期限の記載がないのはそのためです。

香料の種類や保管方法などで使用期限は変わってきますが未開封の場合、少なくとも3年は問題なく使用できるということになりますね!

香水を開封した場合

こちらも保管方法や保管場所によって使用できる期間は変わりますが、おおよその目安としては1年程度とされています。

そのため香水は開封後、なるべく早めに使い切る意識をしましょう。

ちなみに香水はエタノールの含有量が多ければ多いほど、それに比例して香りも変化しやすくなるといわれています。

エタノール含有量はオーデコロン・オードトワレ・オードパルファム・パルファムの順に増えていきます。

ですから香りの品質を下げずに、少しでも長く使いたいのであればオーデコロンやオードトワレがおすすめといえますね!

香水の持続時間や種類をカンタン解説【わかりやすい!】皆さん、こんにちは! 恋愛・婚活アドバイザーのRenです。 香水には様々な種類があることを皆さんはご存知でしょうか? ...

香水の保管方法

・直射日光が当たらないようにする

・激しい温度変化には十分気をつける

・しっかりとフタをして、なるべく酸化を防ぐ

・風通しが悪く、カビが発生しやすいところは避ける

・できる限り、暗くして涼しさを保つ

香水の保管場所

それでは具体的にどの場所で保管するのが最適なのかお答えしましょう!

Ren
Ren
 それはズバリ『冷蔵庫』です!
ムロやん
ムロやん
 まー・・・だいたい予想はついてたけどね。

そして冷蔵庫の中でも特に最適な場所が『野菜室』

野菜室はメーカーによって多少の温度差はありますが、約6℃といわれています。

香水を保管するには最適な温度といえるでしょう。

保管する際は少し面倒ですがジップロック(100均などで購入可能)に入れて野菜への匂い移りを防ぐようにしてくださいね。

「香水の保管にそこまでしたくないよ」ってひとはなるべく窓際は避け、棚の中など暗くて比較的涼しい場所で保管するようにしましょう。

香水を使用できるかどうかの判断基準は?

主な判断基準は大きく分けてふたつあります。

ひとつは『香り』です。

以前の香りとは違うけど良い匂いなのであれば、まだ大丈夫かもしれません。

しかし明らかに変な臭いがする場合は使用しないようにしてください。

もうひとつは『色』です。

色が以前より黄色くなっていたり、濃くなったなと感じたら注意が必要です。

香水によってはボトル自体に色が付いていたり、中身が見えない・見えにくいということがあるかもしれません。

その場合は香りで判断しましょう。

また香水は揮発性が高いため、長い期間使用していなくても『目減り』してしまうことがありますので憶えておきましょう。

決して知らない間に誰かが使ったわけではないので安心してくださいね(笑)

ムロやん
ムロやん
 ・・・必ずそうとは言い切れないけどね(怖)
Ren
Ren
 そこ!ムダに怖がらせないっ(笑)

期限切れ香水の効果的な使い方

まだまだ使えそうだけど直接肌に付けるのはちょっと心配というひとに特におすすめな使い方をお教えしましょう!

定番はやはり『ルームフレグランス』ですね。

ルームフレグランスとしての使い方はそのまま振りかけたり、重曹の入った小瓶に数滴たらしてみたりと様々ありますが、例えばレストルーム(トイレ)の場合はトイレットペーパーの側面にシュッとひと吹きやればとてもいい香りがしておすすめです。

ほかにもハンカチに付けてポーチやカバンに忍ばせるモテるテクニックや手紙に“自分の香り”として相手に良い印象を与えるオシャレな送り方など香水の使い道は無限に存在します。

まとめ

香水の寿命は一概にはいえませんが開封後は1年、未開封なら3年を目安にするといいでしょう。

香水を使い切れなかったり、よく余らせてしまうというひとはルームフレグランスとしてなど別の使い方もいろいろありますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

とはいえ種類や保管方法・保管場所によっては10年以上の保存も可能となります。

長期間の保存が可能なおすすめ香水の種類は香りの変化も少ないオードトワレです。

そして自分の好きな香りが決まっていて頻繁に付けるのであれば50mlや100mlでも問題ありませんが、そうでなければ比較的誰でも使い切ることのできる30ml前後をおすすめしておきます。

 

Renのイチオシ香水!
ガレイド・プレミアム・パルファム
⇓⇓⇓
詳細ページ

 

ガレイド・プレミアム・パルファムの公式サイトはこちら
⇓⇓⇓
公式サイト

 

ただいまRenの総合恋愛相談所では無料で恋愛相談を絶賛受付中です!!

恋愛のお悩み相談だけでなく、例えば

『自分に合うマッチングアプリが知りたい!』

『モテるためのアイテムを教えて欲しい!』

『口下手なので、スグに使える会話のネタを集めた記事を書いてほしい!』

など、どんなことでも構いませんのでお気軽にご相談くださいね(*´▽`*)