with(ウィズ)

基本プロフィールを埋めてマッチング率を上げよう【with(ウィズ)版】

皆さん、こんにちは!

恋愛・婚活アドバイザーのRenです。

今、20代の若者を中心に最も人気のある恋活マッチングアプリ『with(ウィズ)』。

あのメンタリストDaiGoさんが監修していることで有名ですよね!

withのマイプロフィールにある“写真”や“自己紹介文”を作成・登録することでマッチング率は大幅にアップするわけですが、今回はその中の“基本情報”について解説していこうと思います。

比較的、短時間での作成が可能ですのでサクッと完成させておきましょう!

基本情報

まず前提として、どのマッチングアプリでも基本情報(詳細プロフィール)はできる限り埋めておくべきでしょう。

少しでも情報はあるに越したことはないですし、なんといっても真剣度が違います。

また基本情報は正確に入力していくのはモチロンですが、項目によっては正直に入力しすぎると印象的にもあまり良くない場合があります。

そのあたりについても、アドバイスしていきますので参考にしてみてくださいね。

ニックネーム

イニシャルのままのひともいるようですが、ニックネームはあとからいつでも変更が可能です。

ぜひ実際によく呼ばれているあだ名や相手のひとから呼ばれてみたいあだ名に変更してみましょう。

ちなみに個人を特定できるモノや閲覧者に不快感を与えるようなモノは設定できません。

年齢

現在の年齢がそのまま反映されます。

Facebook友達数

withに登録するためにはFacebookの友達が最低でも10人以上必要となります。

血液型

わかる場合は入力しておきましょう。

居住地

現在、住んでいる地域を選択してください。

海外の方は海外一択となります。

出身地

生まれ育った土地を選択してください。

“生まれ”と“育ち”が異なる場合はお好きな方で大丈夫です。

兄弟姉妹

これは兄弟や姉妹がいるのかということよりも自分が『長男』なのか『次女』なのかなど、どこに当てはまるのかを入力します。

話せる言語

基本は『日本語』だと思いますが、ほかにも英語やドイツ語など複数話せる場合は迷わず選択しておきましょう。

言語設定は5つまで設定が可能です。

少しでも会話ができるのであれば、書いておいて損はないでしょう。

身長

130㎝以下から200㎝以上までの間で1㎝刻みの選択が可能です。

個人的には数センチのサバ読みは問題ないというか、むしろしているひとのほうが多い印象ですね(笑)

体型

背伸びしすぎると実際に会った時に不利な状況に陥ってしまうことにもなりかねません。

正直に選択してもいいですが、男性で『スリム』体型のひとならあえて『普通』にしたり、『普通』体型のひとが『ややぽっちゃり』にすると逆に会った時に有利になることもあるためちょっとしたテクニックとして使っている男性が多いようですね。

ちなみに『ややぽっちゃり』の女性の場合はそのままの方が男性ウケが良いと思います(笑)

学歴

高校卒や大学卒など、ありのままを選択してください。

職種

現在の職業を選択してください。

職業名

もう少し具体的に書ける場合は20文字以内で自由に入力してください。

年収

200万円未満から3000万円以上までで選択できます。

正直に選択すればいいでしょう。

Ren
Ren
 え?Renですか?
まーわたしクラスともなると?
800万円から?1000万円?
このあたりではないでしょうか。
ムロやん
ムロやん
 いやいやキミそんなにもらってないよね?
それ完全にウソついちゃってるよね?
Ren
Ren
 ・・・。

間違ってもウソの年収は書かないように(笑)

休日

主に『土日』『平日』『不定期』の中から選択できます。

付き合ってからのデートなど重要な項目となりますので必ず埋めるようにしましょう。

休日が複雑な場合は補足で自己紹介文にも書けますのでご安心ください。

お酒

『飲む』『飲まない』『ときどき飲む』から選択。

飲めないわけではないというひとは『ときどき飲む』が無難。

タバコ

吸わない場合はとくに問題ありませんが吸う場合、可能であれば『吸う』を選択するよりも『相手が嫌ならやめる』『非喫煙者の前では吸わない』が好ましいでしょう。

実際に相手のことをどこまで思いやれるかで恋愛に発展するかしないかは変わってきます。

同居人

『一人暮らし』『ルームシェア』など5項目から選択できます。

結婚歴

仮に『離婚』の経験があるのであれば、隠さず正直に選択しておきましょう。

子供の有無

『なし』『同居中』『別居中』から選択できます。

結婚に対する意思

正直に選択すればいいと思います。

個人的に『with(ウィズ)』はどちらかというと恋人を探しているユーザーが多い印象ですので『良い人がいればしたい』あたりを選択するのがいいでしょう。

子供が欲しいか

『はい』『いいえ』『わからない』から選択可能。

家事・育児

印象が良いのは『積極的に参加したい』一択です!(笑)

出会うまでの希望

『できればすぐに会いたい』『気が合えば会いたい』『トークで交流を深めてから』の3つの中から選択できます。

一概にはいえませんが『できればすぐに会いたい』は、いろんな意味であまり好印象でないことのほうが多いようですね。

ここは、はやる気持ちを抑えて『気が合えば会いたい』『トークで交流を深めてから』のいずれかの選択をおすすめしておきます。

初回デート費用

男性のマッチング率を高めるためには『男性が全て払う』、女性の場合は『相手と相談して決める』の選択がいいと思います。

ほかにも『割り勘』『持っている方が払う』などの選択肢があります。

まとめ

今回はwith(ウィズ)の“基本情報”について解説させていただきました。

所要時間も早ければ数分で済みます。

マッチング率を上げるためにはどれも必要不可欠な項目となりますので、可能であればすべて埋めることをおすすめします。

数あるマッチングアプリの中でも料金(1ヶ月プラン)がいちばん安いのがwith(ウィズ)です。

女性はもちろん無料でご利用いただけます!

男性も女性も登録は無料ですので、まずはwith(ウィズ)で素敵な恋人候補を探してみてくださいね!

 

恋人をつくるならwith(ウィズ)がおすすめ!
無料登録はこちらからどうぞ!
⇓⇓⇓

 

ただいまRenの総合恋愛相談所では無料で恋愛相談を絶賛受付中です!!

恋愛のお悩み相談だけでなく、例えば

『自分に合うマッチングアプリが知りたい!』

『モテるためのアイテムを教えて欲しい!』

『口下手なので、スグに使える会話のネタを集めた記事を書いてほしい!』

など、どんなことでも構いませんのでお気軽にご相談くださいね(*´▽`*)